テサランは効果なし?実際に使ってみたテサランの効果

効果が72時間持続するという手汗対策の制汗剤テサラン、その謳い文句は本当か?

口コミを通じて探るテサランの実力

 

汗をかきやすい人というのは誰にも言えない悩みを抱えているようです。例えば背中とか腋の汗なども厄介なのですが、特に掌からじわーっと出てくる汗に悩まされている人が少なくないと言います。「多汗症は体質だから」と諦めようと思っても、汗が気になって彼とも手を繋ぐのさえ不安になるのでは、デートの楽しみも半減してしまいますよね。

 

市場にはこうした人達を対象にした制汗剤なども数多く販売されています。それらを見ていると効き目が優れているためなのか、アルミニウム系統の制汗剤が目立つのですが、一方でそれらの製品はかぶれたり肌荒れを起こしやすいといった問題点が指摘されています。

 

こうした事情もあり、様々な製品を試しては炎症などのリスクが低くて自分に合う手汗対策の制汗剤はないかと探し回っている人も多いのだとか。ところが今、優れた制汗作用がありながら従来品と比べて肌への負担が小さく、しかも効き目が72時間も続くという制汗基礎クリーム「テサラン」が登場し、話題となっています。一体、どんな製品なのでしょうか?

 

 

テサランは肌のことを考えて作られている制汗剤

 

テサランの特徴としてまず挙げられるのは、肌への負担の大きい塩化アルミニウムを使用していないことでしょう。パッケージを見ると分かる通り、より負担の少ないイソプロピルメチルフェノールやクロルヒドキシアルミニウムを有効成分として使用しているとのこと。公式サイトによるとクロルヒドキシアルミニウムには汗腺に働きかけて「コーティングして塞ぐ」力があるそうです。こうして汗がにじむのを優しく防いでくれるという訳なんですね。

 

「そうは言っても汗が出ないようにする以上、それなりに強い作用があるはず。敏感肌の人でなくても、かさつきなど影響が出るのではないか不安」と心配する向きがあるかもしれません。また汗の量が少なくなれば今度は逆に乾きすぎてしまうのではないかと気にする人もいるでしょう。

 

しかしテサランは肌を労わりながら汗を抑えるように作られているため、使用することでその種の問題が生じることはないと言われています。実際につけてみると寧ろ手に潤いを感じるくらいなのです。

 

テサランの使い方

 

テサランの1回あたりの使用目安量は米粒大とごく僅か。例えばハンドクリームを塗る時と比べると各段に少ない量なので、誰しも最初は「これだけで本当に足りるの?」と驚くことでしょう。でもテサランが届いた時に同封されている説明書には確かにそう書いてあるのです。

 

それでも非常に伸びが良いため、付けてみると掌ばかりか指先までスーッと広げられるんですね。付けた直後でもべたつくことはありませんが、手に馴染むには30秒くらい待って下さい(それでもたいした時間ではありませんが)。馴染んでくると正に「しっとりサラサラ」の状態になり、まるで手の表面が薄いヴェールで守られている感じがしてくるので、「これならハンドクリームとしても使えるかも」という声まで出る程です。

 

その優れた保湿力に満足する人も多く、中には1日に何回か塗り直すことで本当に制汗剤兼ハンドクリームとして利用しているケースもあるのだとか。

 

ただ時々間違える人がいるのですが、塗るタイミングは汗が出る前であって、手が汗ばんでからではない点には気を付けて下さい。これはテサランは予めコーティングしておくことで汗の量を抑えるタイプ制汗剤なので、汗をかいてしまった後で塗っても遅い、ということのようです。

 

テサランにはこんな長所も

 

ほんの米粒大の分量だけで手の汗を抑えながら肌をしっとりサラサラにしてくれるテサランは、本当に費用対効果の高い製品だと評価できるでしょう。でもテサランの強みはそれだけに留まりません。

 

制汗や潤い効果の他に抗菌や防臭効果も備わっていますし、手以外にも足とか腋の汗対策に利用できるのも強みと言えます。ですから足の発汗量が多いとか、足が臭うのが心配で人前で靴を脱ぎたくないといった悩みを抱えている人が外出前にテサランを足に塗布しておくといった使い方も出来るでしょう。

 

また容器も見た目からして「如何にも制汗剤」という感じではなく、外見上はハンドクリームか何かに見えるので、人目を気にせず持ち歩くことが出来ますし、香りも好評です。

 

この香りというのは意外と侮れないポイントで、人によって好き嫌いの差も出やすい点でしょう。やっぱり苦手な匂いのする製品だと使いづらくなってしまうし、特に制汗剤のように普段から使うアイテムではそれが言えると思います。

 

テサランの香りは誰もが抵抗感なく受け入れられそうなハーブ系の香りです。或いはシトラス風の香りと言った方が良いかもしれませんが、ともかく清々しい香りなので大抵の人は寛いだ気分になれるでしょう。

 

「効果の続く時間は72時間」は本当か?

 

更にテサランには効果が72時間持続するという強みがあるとされ、それが謳い文句にさえなっています。しかし72時間と言えば丸3日に相当する訳で、幾ら評判の制汗剤でもそんなに持つのか疑いたくなる人だっているでしょう。

 

実際に72時間効果が持続するか試そうとした人もいるようですが、丸3日の間入浴もせず、お手洗いにもいかず、手も洗わず、洗顔もしない生活をするのはどうしても現実的ではないので、あっさり挫折してしまったのだそうです。特に仕事上、折に触れて手を洗わざるを得ない人ならこのような「実験」をすること自体、不可能でしょう。やはり「本当に72時間後まで効果が続いていた」といった体験談を探すのは難しそうです。これとは反対に「一度塗れば72時間は大丈夫だなんて言うけれど、それは違う」という否定的な内容の口コミなら度々見かけることがあります。

 

その一方で、3日間効果が続くかどうかは重要なことではなく、必要な時にすぐに使えて掌をサラサラに出来るので重宝しているという愛用者もいます。

 

実際のところ利用者の多くは一度塗った後も、しばしば塗り直すといった使い方をしているようですし、特に使い始めの頃は手を洗う度に付け直しておいた方が効き目を感じられやすいのだと言います。また1日に塗り直す回数は3回程が良いという話も聞きました。口コミの中には必要に応じて塗り直していると汗の出る量が減ってくるので、効果が3日間持たなくても特に不満はないという声もあります。

 

またテサランを使い続けていくうちに汗が気にならなくなり、塗布しなくても効果が持続するようになってくるとも言います。暫くすると毎日ではなく一日おきに一回付けるだけで十分な汗対策ができるようになった、という体験談もあるのです。

 

利用者はどう評価しているのか〜テサランの口コミ〜

 

愛用者にテサランの使用感について尋ねてみると「今までに使った中で最も効果があった」「他の人にも薦めたい」といった肯定的な答えが多く返ってきます。ここではそんな利用者の生の声を更に幾つか拾ってみましょう。

 

「他人の汗の臭いって周囲が気が付ていても当の本人が自覚していないってこと、よくありますよね? 自分自身、腋や足などの発汗量が多く、特に足は靴下を履いたら半日経つか経たないうちにジメジメしてしまう程でした。だから自分の臭いで周りに不快な思いをさせていないか何時も気が気でなかったのです。それがテサランを知り、気になる部分につけるようになってから発汗量も次第に少なくなっていきました。ある夜、靴下を脱ぐときに朝履いた時と変わらない程サラッとしたままだったことに気が付き、思わずニンマリしてしまいました。」

「自分は特に掌の汗が気になるという程ではなかったのですが、画期的な制汗剤があるとの噂を聞いて好奇心が湧き、一つ買ってみることにしました。使ってみると面白いくらいに手がサラッとしてきて、スマホをいじっていてもこれまでのように手の汚れが付着しにくくなったのです(それが一番嬉しかったですね)。これはいい! と思い、知人にも試しに塗らせてあげたのですが、向こうもテサランを付けた後の肌触りの変化に感心している様子でした。」

「テサランを買うきっかけは友達から紹介されたからです。そのお陰で今では汗を気にせず彼と手を繋げるようになり、嬉しく思っています。デートする前には何時も塗るようにしていますが、それ以外の時も一日に何度か付け直すようにしているんですよ。」

 

こうしてみるとテサランを使って良かったと感じている人が多いようですが、使い始めてすぐに効き目を実感する人もいれば、ある程度続けてから効き目が表れるといった具合に、やはり人によって多少の違いがあるのも事実です。効果の出方が遅かった事例として次のような口コミが挙げられます。

「最初につけた時、その日のうちに目立った変化が感じられなかったので、やっぱり効かないのかと気落ちしたのを覚えています。でも気を取り直して翌日以降もずっと使い続けていると確かに発汗量が少なくなっていくことが分かりました。手の汗の量が多いと彼から指摘されたことがショックでテサランを購入した私ですが、今の時点でもまだ満足できる状態にまで改善されているとは言えません。でもこのまま良くなっていけば、そのうちサラッとした手で彼と手が?げるようになるのではないかと密かに期待しているところです。」

「使い始めた当初は、テサランが汗をかく前に塗るものだとは知らず、汗が出始めた段階で塗っていました。当然のことながら効果が得られず、一時落ち込んでしまったのですが、他の人の口コミや批評を読んで自分が誤った用い方をしていたことがようやく判明。勿論それからは手が乾いている時につけるようにしました。そしたら徐々にとは言え汗の量が少なくなってきたような気がしてきたのです。現状では急に効果が出ることまでは期待できそうにないのですが、根気よく続けていこうと思っています。でも塗った直後のサラッとした心地よい感覚は、正しい用い方をしている限り誰でも体験できるんじゃないでしょうか?」

 

テサランに定期コースはない、でもセットで購入すれば得することも

 

「テサランを試してみたい」と思った人がまず気にするのが、販売店とお値段でしょう。一番お得な入手方法として真っ先に思いつくのが公式サイトでの定期購入コースかもしれませんね。今では多くの通販サイトで定期コースでの販売を行っていますし、定期購入者になれば毎回注文しなくても配達日には商品を届けて貰える利点もあります。しかし実はテサランの公式サイトを探しても定期購入コースはないのです。

 

ただ定期コースというのはお得で便利なように見えても、結構煩わしかったりするんですよね。例えば「続けて何回以上購入しないと解約できない」とか「一回購入すれば自動的に定期コースに申し込んだものと見なす」といった制約があったりするからです。

 

少しお試しさせてもらってから続けるかどうか判断したいと思っている人にとっては、こうした制約があるのは却って不都合でしょう。それが嫌で購入を断念する人もかなりいると思われます。

 

一方、テサランは公式サイトであっても単発での売買しか出来ないので、その度に注文しなくてはなりません。面倒なようですが、大手通販サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング)を利用することを思えば、こうした買い方の方が普通でしょう。むしろこの方が必要な時に使う分だけ手に入れられるし、始めたいと思った時に気軽に始められるので、お試しをしたい人にとっては好都合かもしれませんよ。

 

それに公式サイトで注文すれば配達も非常に早いですし、「化粧品」の品目名で届けてくれるなど、購入者に細やかな気遣いをしてくれるので助かる人も多いのではないでしょうか。

 

では気になるお値段ですが、こちらは1本で3980円となっています。まとめて購入することも可能で、2本セットでは7960円、3本セットなら9940円です(何れも税抜き価格)。ただ3本セットを注文すると、おまけとして更に1本無料で贈呈されるので、実際にはこのお値段で4本手に入れることができる訳です。これに比べて2本セットはあまりお得でないように感じるかもしれませんが、1本だけで購入する場合は送料がかかるのに対して、2本以上のセットでなら送料負担が0円になるので、それなりに有利だと思います。

 

これでどれだけ持つかと言えば、テサランを毎日3回塗ると仮定して1本分がおよそ90日間(3カ月)とのこと。ですから2本セットなら半年、実際には4本使える3本セットでは大体1年間使用できることになります。中には「制汗剤が必要になるのは夏の間だけだろうから1年分も要らない」と言う人もいるでしょうが、手の汗は冬場でも意外と多かったりするので、1年分用意して置いても損ではないでしょう。

 

また「自分に合わないと分かったら、1年分買っても意味がないでしょう」という意見もあるかもしれません。そんな人もご心配なく。テサランは全額返金保証付きなので、仮に満足できなかった場合には商品の購入費が全額戻ってくるのです。

 

買うなら3本セット

 

そう考えるとやはり3本セットを申し込むのが一番賢い方法だと思います。もっとも1本分無料贈呈という特典が適用されるのは初回限りですが、それでもこれを利用すれば1本分を2458円で購入できる計算になります。また一カ月あたりに換算するとおよそ828円。一般的なスプレー式の制汗剤に700円程度の値が付いていることを思えば、ひと月あたり800円ちょっとというお値段は悪くないでしょう。

 

もっとも最初は単品で購入してどれくらい効くのか試してみてから、セットでの購入に切り替えるという方法もあります。全額返金保証もありますし、定期コースを申し込む場合と比べれば気軽に注文しやすいので、悩むより先にまず自分の肌で試してみてはいかがでしょうか。

テサランは塩化アルミニウムを使わずに、どうやって汗を抑えているのか?「すぐに汗で手がベトベトになってしまう...」という人いませんか?汗を出しているのは肌の汗腺という部分です。ただ一口に汗腺と言っても、アポクリン腺とエクリン腺の2種類の汗腺があり、手の汗はこのうちのエクリン腺から出ています。その汗にも緊張した時のように交感神経が反応した際に出る精神性発汗や、体温を一定に保つために分泌される温熱性発汗といった種類があり、後者は体温の調節に重要な機能を果たしています。しかし発汗量が多すぎるのも厄介なもの。それを抑えるために制汗剤を用いている人も多いはずですが、ここではその制汗剤に含まれる成分につい...
テサランの購入者は女性だけ?テサランの利用者を見てみると、主に10代から40代の年齢層の人達が目立つようです。つまり未成年者も含まれている訳ですが、これは保護者が買い与えているからでしょう。実際に手の汗が多くて苦労している未成年者は少なくないらしく、口コミを調べると子供にテサランを使用させている親からの投稿もかなり見られます。また男女別では、およそ80%が女性で男性は20%程度。女性の方が圧倒的に多いのは事実ですが、それでも男性の利用者も一定数存在する訳です。実際、男性の間でも手の汗が気になる人は多いようなので、男性の購入者がいても不思議ではないでしょう。またテサランの容器のデザインが、特に女...
ファリネよりテサランの方が断然おススメ...その決定的な根拠「すぐに手に汗をかくので困っている、何か良い制汗剤はないの?」こんな悩みを抱えた人は沢山いますし、そうした人向けのケア用品なら幾種類も販売されています。それらのうち、ここではタイプの異なる代表的な2つの制汗剤、テサランとファリネを取り上げ、その長所や短所を比較してみることにしましょう。汗腺を収縮させてサラッとした肌にしてくれるテサラン、即効性に優れたファリネこの2つの製品はまず、形状からして大きな違いがあります。パフ付きパウダータイプのファリネは蓋を開けてポンポンと叩くだけで、すぐさま効き目を表します。しかも汗を抑えるパワーが際立って...
テサランを購入するなら一番お買い得で返金保証もついた公式サイトで既に別の記事で触れた通り、テサランを一番安く入手できるのは公式通販サイトです。でも時折「街のドラッグストアで売っていれば手軽に変えるのに...本当に市販されていないの?」という質問を受けることもあります。そこで実際に足を運んでマツキヨ、スギ薬局、オーエス薬局、ダイコクドラッグ、キリン堂など目ぼしいと思われるドラッグストアや薬局を片っ端からリサーチしてみたものの、結果的に徒労に終わってしまいました。お店の人に尋ねても「当店では置いておりません」という返事だったので、こちらの見落としでないことは確かです。ですからドラッグストアでも薬局...
エクリン腺が集中する足の汗の対策にも使えるテサラン体の各部位の中でも足の裏というのは特に汗をかきやすい箇所で、1日当たりの発汗量はコップ1杯に相当するという説まであるくらいです。それもそのはず、足の裏は「小汗腺」ことエクリン腺が特に多く集まっている箇所であり、その数は背中や胸部にあるエクリン腺のおよそ10倍にも上ると言われているのです。表面積の上では背中などより狭いことを考えると、如何に足の裏に汗腺が集中しているかが分かるでしょう。エクリン腺は運動や気温が高くなった時に体温の上昇を防ぐため汗を出し、緊張やストレスなど精神的な刺激を受けた際にも発汗します。つまり前者は体温調節機能としての意味を持...
制汗成分の他にも、テサランにはこんな有益な成分が配合されている手のひらや足の裏、腋からでる汗、気になりますよね? 汗そのものも厄介ですが、更に多汗症の人の悩みを大きくしているのが汗に伴う不快な臭いでしょう。テサランはそうした汗や臭いの対策に役立つ医薬部外品として、厚生労働省からもお墨付きをもらっている制汗剤です。厚労省が効果あると認可した有効成分として、汗が出るのを抑える働きのあるクロルヒドロキシアルミニウムと、防臭や殺菌作用のあるイソプロヒルメチルフェノールが配合されています。更にこれら医薬部外品としての成分の他にも拘り抜かれた植物由来の成分が幾種類も含まれており、これもテサランの魅力となっ...
制汗剤のテサランに炎症などの肌トラブルのリスクはないのか?手汗の悩みを抱えている人は少なくありませんが、その対策として制汗剤を使おうと思っても、中には痒みや炎症を起こす人もいます。そうした制汗剤での肌トラブルの原因として考えられるのが、含有成分の塩化アルミニウムです。この塩化アルミニウムという物質は強い制汗効果があるため、多くの制汗剤に配合されているのですが、一方で人体に悪い影響を及ぼすことも指摘されています。もっとも制汗剤の中に入っているのは、人体に害がないレベルとされる10%程度の濃度にまで薄めた塩化アルミニウムなので、普通に使用している限り、副作用等がおきる心配はないとされています。それ...
コルクルとテサラン、買うならより費用面でお得なテサランコルクルは手汗に悩む人向けに開発された制汗剤として、テサランと二分する程の人気を得ています。実はこの2つの製品は即効性があることや、長く使うほど効果が実感しやすいことなど共通点も少なくありません。確かにどちらも肌につけるとすぐにサラッとしてくるし、その際のつけ心地も同程度だと評されています。肌に優しく作られている点も同じで、双方とも皮膚に負担となる塩化アルミニウムを使用していません。この塩化アルミニウムという成分は強い制汗作用を持っているため、多くのケア用品で用いられているのですが、コルクルやテサランではそれより肌への刺激の少ない成分を使用...
ネット通販、薬局...テサランの入手ルートとお値段について今、手の汗に苦労している人達の間で、手につけてのばすだけで汗がにじむのを防いでくれると人気を集めている制汗剤、テサラン。その評判を耳にして「どこで売っているの?」と探している購入者のために販売店と最もお買い得な入手方法について伝授しちゃいましょう。アマゾンや楽天市場で買うより、公式通販サイトがおススメ例えばネット上で買い物をする時、多くの人が利用するのがアマゾンとか楽天市場に代表される大手のネットショッピングモールではないでしょうか? 事実、この2つのサイトではテサランの取り扱いがあり、値段を調べた結果、アマゾンは4798円、楽天市場は...