効果自体は大差なし、違うのは費用対効果

コルクルとテサラン、買うならより費用面でお得なテサラン

コルクルは手汗に悩む人向けに開発された制汗剤として、テサランと二分する程の人気を得ています。実はこの2つの製品は即効性があることや、長く使うほど効果が実感しやすいことなど共通点も少なくありません。確かにどちらも肌につけるとすぐにサラッとしてくるし、その際のつけ心地も同程度だと評されています。

 

肌に優しく作られている点も同じで、双方とも皮膚に負担となる塩化アルミニウムを使用していません。この塩化アルミニウムという成分は強い制汗作用を持っているため、多くのケア用品で用いられているのですが、コルクルやテサランではそれより肌への刺激の少ない成分を使用しています

 

 

しかも汗を抑える効果自体も同じくらい優れているようで、口コミを参照しても両製品の優劣はつけがたいようです。

 

何か良くない点はないかと口コミも読めるだけ読んでみましたが、両製品とも目立った欠点は見出せませんでした。ただテサランの口コミの中に見られた「汗の量が少なくなったため、ビニールの袋が開けづらくなった」という不満と言えなくもない声があった程度です。

 

テサランVSコルクル

  通常価格/1日あたり 最安コース価格 タイプ 詳細

テサラン

約90日分6490円/約72円 初回キャンペーン3980円(一日あたり約44円)※90日分 チューブ式クリームタイプ >>詳細ページ

コルクル

約30日分5980円/199円 初回無料お試し購入可能なコースあり、2回目以降1本あたり3980円 チューブ式クリームタイプ >>詳細ページ

コルクルの詳細情報はこちらで紹介

 

費用対効果の点でテサラン胃軍配

 

効果、使用感、満足度それに肌への負担の少なさも大して異ならないのであれば、コルクルでもテサランでもどちらを使っても同じような気もします。しかしただ一つ費用対効果に関しては、この2つの製品の間に大きな違いが見られるのです。

 

コルクルを単品で購入した場合の価格は4980円、テサラン1本分の価格は3980円となり、価格からしてテサランの方が低いことが分かります。それに加え、コルクルは1本で1カ月間しか持たないのに対し、テサランは同じ1本で3カ月も使えるのです。つまりこれはコルクルの費用対効果がテサランの3分の1以下に過ぎないことを意味しています。

 

コルクル初回無料購入の注意点などはこちらでチェック

 

ただコルクルも定期コースで購入すれば1本あたり3980円で買えますし、テサランの3980円というのも実は現在実施中のキャンペーンでの価格であって、本来のメーカー小売希望価格で購入するなら6017円必要となってしまいます。とは言え、この値段で1カ月あたりの費用を比較した場合でも、依然としてテサランの方が安上がりなのです。

 

1本分の価格が高額な上に1カ月が使えないコルクル、キャンペーン価格でお得に入手でき1本で3カ月も持つテサラン...。他の条件に大きな違いがない以上、誰しも費用対効果に優れたテサランを選ぶのが普通でしょう。

 

一番安くテサランを買えるのは公式通販サイト

 

テサランの主な目的は汗腺を収縮させて汗の量を抑えることにありますが、これを使い続けることで体質を改善させて発汗量自体を少なくする効果も期待できます。実際にこの製品は塗った直後に肌がサラサラになるため、使った人はその即効性の高さに感服すると言います。テサランには他にも潤い成分や美肌作りに役立つ成分も含まれているため、肌のコンディションまで上向くのだとか。

 

そのテサランをどこよりもお得な価格で買うとしたら、やはり公式通販サイトを利用するしかありません。前述した通り、現在キャンペーン実施中なので、どんな割引が受けられるか探してみるのも面白そうですよ。