体質改善効果が期待できるテサラン

ファリネよりテサランの方が断然おススメ...その決定的な根拠

「すぐに手に汗をかくので困っている、何か良い制汗剤はないの?」こんな悩みを抱えた人は沢山いますし、そうした人向けのケア用品なら幾種類も販売されています。それらのうち、ここではタイプの異なる代表的な2つの制汗剤、テサランとファリネを取り上げ、その長所や短所を比較してみることにしましょう。

 

 

汗腺を収縮させてサラッとした肌にしてくれるテサラン、即効性に優れたファリネ

 

この2つの製品はまず、形状からして大きな違いがあります。パフ付きパウダータイプのファリネは蓋を開けてポンポンと叩くだけで、すぐさま効き目を表します。しかも汗を抑えるパワーが際立っているので、効果をはっきりと実感できるでしょう。

 

しかしその効果を保てるのはせいぜい3時間くらいが限度で、長く続かないのがファリネの欠点でもあります。

 

一方のテサランはクリーム状で、こちらも掌につけて広げるとすぐに肌がサラッとしてくるのが分かるでしょう。ただ同じ即効性があると言ってもファリネは瞬時に効き目を覚えるのに対し、テサランは塗ってから肌がサラッとした状態になるまで30秒程度かかります。これもパウダーとクリームの違いによるものかもしれません。

 

テサランは汗腺を収縮させて塞ぎ、汗が出るのを抑制するタイプの制汗剤ですが、これを習慣的に用いるうちに手の汗の量も次第に軽減していくと言われています。このように汗をかきにくい体質になるまでにおよそ6か月程度の期間がかかるそうです。ただそうなればファリネなど他の制汗剤を使わなくても済むようになるでしょう。分量にすると6か月はテサラン2本分に相当しますが、これだけで多汗症も大幅に改善され、楽になる訳です。

 

しかし、ファリネにはテサランのような体質改善効果は期待できません。パウダーをつけた直後に見られるファリネの目覚ましい効果も場当たり的なものに過ぎないのです。言ってみれば対症療法のようなものでしかないので、幾ら長期間使い続けても体質自体が変わることはなく、汗の悩みの本質的な解決に結びつくこともありません。

 

テサランVSファリネ

  通常価格/1日あたり 最安コース価格 タイプ 詳細

テサラン

約90日分6490円/約72円 初回キャンペーン3980円(一日あたり約44円)※90日分 チューブ式クリームタイプ >>詳細ページ

ファリネ

約1ヶ月分8890円/約296円 初回70%OFFの2667円、2回目以降37%OFF6800円の定期コースあり パウダータイプ >>詳細ページ

ファリネの詳細はこちらで紹介

 

短所らしい短所がないテサラン

 

以上のことからこの2つの制汗剤の決定的な違いを挙げれば、使用を続けることで発汗量の少ない体質に改善できるか出来ないかという点にあります。長期的に使うことを考えれば当然のことながら、体質改善を図れるテサランの方が良いに決まっています。ファリネとテサランの選択に悩んでいる人がいたら、自信を持ってテサランの方をおススメできます。

 

更にテサランには制汗効果ばかりでなく、美肌効果や潤い効果のある成分も配合されているという長所もあります。そのため利用者の満足度は高く、沢山の口コミの中から悪い評価を探すのに苦労するくらいです。敢えて好ましくない口コミを挙げるとすれば「テサランで手の皮膚がサラッとなってから、汗ばんでいた時は簡単に開けられたビニール袋が思うように開けなくなった」といった投稿があった程度でしょうか。

 

購入希望者は公式通販サイトへアクセス

 

配合成分の働きによって汗腺を収縮させ、体質自体を良い方向に導いてくれるテサラン。ファリネとどちらが良いか最早言うまでもないでしょう。

 

そのテサランを入手するなら、他のどこよりもお得な値段で販売している公式通販サイトがおススメです。定期コースでの販売は行われていませんが、その分、定期しばりなどもないので気軽に注文できます。特に今は、3本セットを申し込むと無料でもう1本貰えるキャンペーンも実施されているので、安く手に入れるまたとないチャンスとなっています。